トップに戻る

【サマナーズウォー】オススメ!デコイモンスターはこちら

このページはサマナーズウォーの「デコイ」について触れるページです。味方のアタッカーや回復役等、倒されては困るメンバーを守るためのの方法として重要な戦術の一つです。

目次

そもそもデコイって?

『サマナーズウォー』におけるデコイとは、相手の攻撃を誘い、特定のモンスターに攻撃を仕向ける事で味方への被害を防ぐことです。囮役ってやつですね。

どう配置するとデコイが機能する?

デコイについて触れるためには先ず、「サマナーズウォー」のAIについて触れる必要があります。サマナの世界のAIの基準があります。

例ー相手の属性が水だとすると、火属性モンスターは狙われやすく、風属性モンスターは狙われにくい。

などのパターンが決まっています。そのため、『高い耐久の不利属性なモンスター』をあえて出すことで、味方のアタッカーを守ることができます。

どんなモンスターがオススメ?

属性・レアリティ・で変わってくるので細かくご紹介していきます。名前の後ろの★で評価しています。5段階で★5つが最もオススメとします。

実際に使ってみた使用感

火属性

星5モンスター

  1. 美猴王(孫悟空)★★★
    名前はびこうおうと呼ぶらしい。アタッカーとしても優秀ですが、ステータスの防御力が補正なしで747と極めて優秀。被弾することで攻撃力を上げるパッシブもあり、優秀なデコイになります。また、防御寄りにしても『レイドバトル5Fの前衛』としてもリーダースキルを発揮しつつおくことができるのも高評価。
  2. ジュノ(オラクル)★★★★
    パッシブで弱化効果が2個以上つくとその効果を解除+体力回復と非常に有能なパッシブを持つ。強化効果を解除できるスキル2も相まってデコイとしては半端じゃなく優秀。ステータスも体力11370・防御力681とどちらも優秀なため、ステータスはハイブリットで高くしていけるのが強み。
  3. 蚩尤(火仙人)★★
    パッシブではジュノに劣るものの、体力が12180と半端じゃなく高い。スキル2・3で強化効果を解除や阻止と嫌がらせができ、リーダースキルは速度24%と優等生。
  4. クマル(獣神僧)★★★★★
    体力が13005とトップクラスで、体力を高めることでスキル1・3の攻撃力が上がる優等生。彼がいれば火のデコイとしては最上級の安心感が得られる。

星4モンスター

  1. クロエ(エピキオン司祭)★★★★
    星4モンスターながら体力が11700と高い才女。攻撃速度に振って最速を目指すため、あまり高耐久のイメージを持たれにくいかもしれませんが、相当優秀な数値です。回復役と言う役回りから、攻撃面を捨てて問題ないのもメリットのひとつです。
  2. ドラコ(マジカルブラウニー)★★★★
    クロエと役割は違いますがこちらはサポートに特化した印象。防御はクロエと一緒で体力が少し劣るため、デコイとしてだけで見ると劣化クロエ。その代わりゲージサポートと攻撃弱化、スキル1でのスキルの回転率の良さ等クロエにない魅力があります。
  3. プラティ(マーメイド)★★★★
    回復役・蘇生役スキル封印役として活躍が可能。防御力が若干不安なところが実におちゃめ。名前がブチャラ◯ィに似てる所に目が行ってしまう。

星3モンスター

  1. ジョフリー(ヴァイキング)★★
    体力は控えめの8565ですが、防御力は670と中堅どころ。反撃ルーンを付けておくと狙われた時反撃で相手のバフを奪うことができるのも魅力のひとつ。

星2モンスター

  1. カリン(ハルピュイア)★★★
    回復可能・サポート可能・レイド・死ダンで活躍とデコイ以外の目的が果たせるところが魅力です。★4・★5のデコイがいなければこの子でも良さそう。(★3に優秀なデコイモンスターを見出していないため)
  2. ウルシャー(ウォーベア)★★★★
    元祖デコイ。ノーダメージで発動できる挑発は苦手属性にも決まりやすい特徴がある。挑発が発動すると強制でスキル1が発動するため、一部例外を除くと、結果としてダメージを軽減することができる。スキル2には攻撃弱化があり、試練のタワー(Normalを背伸びしてクリアする場合)などでは頼れる相棒と化す。★2モンスターの限界にチャレンジしたようなモンスター。

水属性

星5モンスター

  1. 雨師(水仙人)★★★★★
    硬さは水属性モンスターの中でもトップクラス。シールドだけでなく免疫が扱えるスキル3が強力でデコイをしつつアタッカーを守る超人的存在です。

星4モンスター

  1. ルミレシア(シルフィード)★★★★
    回復とスキル延長の2本柱。ステータスがとても優遇されており、体力が12840と防御681は★5モンスターを凌駕するほど。チャンドラーや雨師、アイリエルなど優秀な★5モンスターがいなければ彼女に任せてみるのもオススメ。スキル延長はペルナやデオマルスに有効な点も忘れてはいけない。
  2. テトラ(マーメイド)★★★★
    回復スキルは持ちあわせていないものの、全体睡眠とエアシールドに寄るバリアで高い耐久を獲得可能。セイレーンソングの信頼性が高く、デコイだけでなくサポートもこなせる点が魅力。
  3. オリオン(マジカルブラウニー)★★★★
    こちらはバランスの取れたステータスに嫌がらせに特化したスキルと解りやすいモンスター。ドラコと違ってスキル3が3ターンと短く、スキル1のセルフ暴走を加味すると味方へのゲージでの貢献度はピカイチ。そのため、デコイとして耐久を高めるよりも、攻撃速度と効果的中に振ることが多く、ステータスではデコイ向けじゃなくなることも多い。

星3モンスター

  1. リナ(エピキオン司祭)★★★★★
    来るぞ!くるぞ!って思ってた一?来ちゃいました。体力・防御に特化したステータスとなっており、★3ながらも耐久面のステータスだけで見ると★4クラスにも劣らないレベル。更にパッシブのマナシールドはクリティカル被弾時にシールドを貼るというもの。シールド中にもクリティカルが発生したら上書きされるため、上級者のリナは対策して挑まないと突破困難になる場合もあります。最近では破壊ルーンを仕込んだ脅威の長期戦向けリナがいるとか……。デコイとしての信頼性はピカイチですが、回復役としてはイマイチな点は注意。
  2. タルク(戦大象)★★★★
    正直リナと比べると耐久面では大きく劣ります。それでも強烈なパッシブスキルと、防御バフを自分で撒ける点と、挑発をもっているスキル1を考慮すると負けず劣らず優秀。コッパーやジンク、フランケン等防御力をあげると火力を高めるモンスターがパーティにいる場合はリナよりも選ばれる可能性が高い。

星2モンスター

  1. コナミヤ(ガルーダ)★★★★
    脅威の暴走率と平穏による回復、リモーションによるサポートと優秀なモンスター。ステータスの配分が体力・防御に寄っているため、★2ながらも高い耐久能力を発揮する。

風属性

星5モンスター

  1. ルイズ(パラディン)★★★★★
    風のデコイとしてはトップクラス。回復+シールドのスキル3や、無敵+弱化解除のスキル2と見た目以上に相当硬いです。
    ステータスも耐久寄りで活躍の場としては間違いありませんが、デコイ以外の役割は持ちづらいのが難点です。
    雨師を扱うと陥るシールドだけじゃなく回復もしたい!と言うジレンマを解消してくれる点も評価が高いです。

星4モンスター

  1. 銀屏(天舞姫)ー★★★★★
    高い回復力と攻撃サポート、ミス増加付与と捨てるところの無い強さ。強すぎて下方修正が入ったにも関わらず安定の大人気モンスター。
  2. イムセティ(ホルス)ー★★★★
    回復スキルを持っていないため、純粋に受け役としてノミネート。ゲージダウンと味方へのゲージアップ+防御力アップがあるため被弾ダメージを減らすことができる。
  3. ブリアン(デスナイト)ー★★★★★
    こちらも12840とまさに不死のナイトに相応しい体力。スキル2で攻撃弱化があり、スキル3には蘇生と美しすぎるラインナップ。彼がいると不慮の事故にも耐えれるため精神安定剤としても優秀なモンスター。
  4. デルフォイ(ウンディーネ)ー★★★★
    体力、ステータス、スキルと申し分の無いモンスター。スキル延長と免疫を併せ持ち、レイドバトルの前衛にいながら弱化解除もこなせるスーパーマン。クリ率を高めると速度低下が狙えるが、そこまでステータスを求めるとルーンが異常な性能が必要になる。素直に体力・防御を高め、効果抵抗を59まで伸ばせたら合格としましょう。

星3モンスター

  1. マーブ(ペンギンナイト)ー★★★
    ペンギンさん! お願い! と別ゲーの説明は置いておき、防御のステータスに不安が残るものの、3ターンに1回使える自己回復+挑発や速度アップ+スキル再使用ターン減少は優秀。試練のタワーでは★5のジャミールより使える! と絶賛されるレベル。アリーナのデコイとしてはもう一歩頑張れれば明るい未来が見れた。と言うより★4のデコイ陣営が優秀すぎて挑ませるのが可哀想レベル。
  2. バナード(グリフォン)ー★★★
    速度勝負でよく借り出されるバナード。囮としても優秀な体力・防御力をしており、スキル2で攻撃弱かを狙うことで被ダメを抑えることまで可能。

星2モンスター

  1. ラマゴス(ウォーベア)ー★★★★★
    優秀過ぎる★4陣営を差し置いてラマゴスが何故か乱入。シンプル・イズ・ベストの性能で、受けたダメージをそのまま相手にやり返す「会心の一撃」がまさにチート。たぶん究極反撃(アルティメットカウンター)とか永遠の的(エターナルサンドバッグ)とか中二臭いあだ名が似合う。

光属性

星5モンスター

耐久できる光属性モンスター、持っていないのですorz 入手出来たら随時加筆します。

星4モンスター

  1. モーリー(マーメイド)ー★★★★★
    パッシブでクリティカルの被弾+回復を持ち、シールドまで完備している。回復役としてはイマイチ頼りないところがありますが、速度が高くなると手がつけられなくなる。
  2. フィガロ(ジョーカー)ー★★★★
    モーリーに劣るものの、攻撃の回避能力と強化効果の解除が光る。相手を選ぶ能力ですが、デコイとしては強烈。25%での無効化は敵にすると厄介だが、自分だとガンガン当たる。仲間になったら弱くなるRPGのボスと同じイメージ。名前からは夢幻◯舞が使えそうな印象がヒシヒシと

星3モンスター

  1. グローゴ(ゴーレム)ー★★★★★
    安心と信頼のステータス。おまけとしてパッシブの光の保護でダメージを最大限カット。試練のタワーの闇モンスターに苦戦する時に重宝します。
  2. アースドリル(フランケン)ー★★★★
    受けれて殴れるグリーンモンスター。4番のルーンがクリダメ・クリ率の場合はデコイとしてはお留守番。
  3. ダリオン(放浪騎士)ー★★★★
    味方へのダメージを軽減できる点と盾割りで攻撃の司令塔になれる点は優秀。反撃にすることでヴェラモスの処理が簡単になる。ダリオン自信の耐久力はちょっと下がるため、グローゴ・エシールなどが居ない場合のピンチヒッターとして
  4. エシール(オオカミ人間)ー★★★★
    速度サポーター+大虐殺による大ダメージ狙い。確率は高くないが、強化効果を解除できるため、デオマルスの粘るを除去した上で倒せるポテンシャルを持つ。デコイの枠に収まらないデコイ。
  5. アーマン(ベアマン)ー★★★★
    序盤に輝くヒーリングベア。中盤以降はお留守番になりがちですが、破竹の勢いと挑発は捨てきれない魅力があります。

星2モンスター

優秀なデコイモンスターが存在しません。★3のダリオンを始め光の秘密ダンジョンで入手可能なモンスターを連れて行きましょう。

闇属性

星5モンスター

  1. ヴェラモス(イフリート)ー★★★★★
    防御力758とトップクラス。攻撃力の高さがあり有効な攻撃スキルをもっているため、豪華な使い方になりますが、体力や防御に降ることで弱化効果にも強い鉄壁の壁になります。

星4モンスター

  1. ディアス(デスナイト)ー★★★★★
    自らへのクリティカル被弾を下げ、仲間のダメージを軽減する効果抵抗も高く安定した壁。壁以外の効果が薄いのが残念ですが、デコイとしては最高クラス。キングオブデコイと言っても過言じゃないモンスター。
  2. グレゴ(リッチ)ー★★★★★
    高い攻撃力をぶん投げ、防御・体力に振ることで難攻不落な壁となる。吸血にすると体力の自己回復ができ、反撃にすると速度低下→後にスタンを狙いやすくなる。回復力低下は銀屏の落花流水で回避可能。

星3モンスター

  1. ジュルタン(オオカミ人間)ー★★★★★
    火力もあり、弱化サポートもあり、反撃もあり、ギルドバトル用のリーダースキルまである何でも屋。
    囮役だけでなく、カウンターまで狙えるためひたすら彼を回復すれば相手を殴らずに倒すこともできてしまう。
  2. バサルト(戦大象)ー★★★★
    防御力があり自己回復もあり、さらには防御力を活かしたダメージスキルまで完備。

星2モンスター

優秀なモンスターがいません。ジュルたんを始め、闇の優秀なモンスターがいなければ、月曜日にジュベール(放浪騎士)を獲得し、育成しましょう。

まとめ

ただ耐えるだけでなく付加価値のあるモンスターが使いやすい。
相手の行動パターンを制約することができれば他の属性の味方アタッカーが活躍しやすくなる。
ステータスだけでなくパッシブスキルによって大きく評価が変わるモンスターがいます。

持っていないモンスターやまだ未開のモンスターも多々いると思うので育成が済み次第加筆していきます。

関連リンク
評価一覧 後悔しない無課金モンスター アキーラ調査団
攻略一覧 最新ニュース 日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。