トップに戻る

【サマナーズウォー】星6まで育てても後悔しない星2、星3モンスター(暫定)

目次

使えるモンスター、使えないモンスターって?

サマナーズウォーでは、使えるモンスター・使えないモンスターとザックリ言われますが、実際の所は使いやすいかどうかと言う味方が正しいです。純粋に全く使えない・現状ゴミと感じるモンスターも少なからず存在しますが、うまく使いこなすことで大化けするモンスターも多く、一人の評価を鵜呑みにするのは危険です。モンスターの評価を見る時、どうしてその評価に行き着いているのかが重要です。

御託はいいから、何が使えるの?

モンスターの数が多いので箇条書きにします。評価基準は、実際に育ててみてよかった・他の人の動画等を見て、育てたい!と思ったなどが基準です。名前の上がっていないモンスターは使えないのではなく、評価する素材が足りないモンスターです。

 

  • 育てて満足・ほかの人にもおすすめしたい◎
  • 育ててある程度使った・今はルーンを剥がしている◯
  • 育てて後悔。なんで育てたんだろう☓

種族別で見たい人はコチラのページもおすすめ

火・星2モンスター

  • ハルピュイア ー◎ 連れて行くダンジョンによっては銀屏以上に使いやすいと思うレベル。誰にでもオススメ出来ます。
  • ヘルハウンド ー◯ アリーナの序盤のお供。シナリオを進める際星2で入手できるため、蔑ろにされガチですが、攻撃・クリ率アップの支援スキルはアキーラと並んで優秀。シナリオでは、入手時期からしばらく水属性と戦わされる不遇っぷりで使えない犬と評価されがちですが、実際は相当強いです。
  • ウォーベア ー☓ 試練のタワーNormal登頂では重宝しました。全体への攻撃弱化+挑発は凶悪な組み合わせ。その中でも絶望ルーンを付けていると足止めとしては優秀なモンスターです。中盤以降が困るモンスターで、試練のタワーハードなどではウルシャーに求められるルーンが相当優秀なものになります。(具体的には効果的中・攻撃速度・体力)全体への挑発は優秀ですが、運用にはかなりのルーンが必要になるのでウルシャーに積むよりも他のモンスターで使いたいルーンになることが多いです。また2016年8月現在、試練のタワー以外に一部のヒーローダンジョン以外では使いドコロが少なく、優秀なルーンを積んでおくには惜しい存在となっています。

水・星2モンスター

  • ガルーダ ー◯ 正直この評価はつけてて自分でも驚いた。強烈な強さを誇り、誰にでもオススメされるコナミヤですが、闇イフの登場から出番が激減します。他にも風ウンディーネや火アークエンジェルがいれば卒業時期が早まります。星5ぐらいは作ることを強く推奨しますが、星6はちょっと悩みます。(賛否割れます)
  • ヘルハウンド ー◯ 上級者向けです。星2モンスターにも関わらずとてつもなく高いポテンシャルを秘めています。ドラゴンダンジョンのターク3など強烈なパーティを見ますが、ルーンの難易度がとんでもないです。
  • 水インプー☓ 持続をつける特攻隊。可愛く面白い動きをしますが、オートで使いづらく最終的にはお留守番です。

風・星2モンスター

  • ウォーベアー◯ 育てたら一定レベルの活躍は保証してくれます。会心の一撃でデコイ+1体道連れ等、ラマゴスの体力をあげれたら上げた分だけ強くなります。逆に問題は、対人戦以外の活躍の場面が狭く、育成の引率はできるものの、周回速度が遅いため、のんびりプレイされる人向け。育成の引率役が欲しいならラピスにお任せするほうが早いです。
  • ハルピュイア☓ ゲージダウン+持続ダメージ+スタンとサポート役としては優秀です。特に試練のタワー等で有用なスキルが多く存在します。欠点として、似た動きをできるモンスターが多く存在すること。スキルレベルの上げやすさなど優秀な部分も有りますが、今推したいモンスターではありません。
  • ピクシー◎ 速度低下+切らさない防御デバフ。絶望ルーンをつけていればスタンも狙え、安定して強化スキルをばらまいてくれるため、序盤の巨人攻略の要になるモンスター。試練のタワーやヒーローダンジョンでも活躍の場は多く、優秀なルーンを積むだけの価値はあります。高速周回というよりも、しっかりと安定させるためにオススメしたい1体。

光・星2モンスター

  • インプー◯ 強烈な一撃を使えますが、脆い耐久と上位互換多しと、縛りプレイでない限りカーリーやルシェンの方が使いやすくなります。見た目とモンスターへの愛情次第です。

闇・星2モンスター

  • サラマンダー◯ 水ダンジョンキラー。高い体力のモンスター相手にガリガリ削ってくれます。他の場面で有効な使い道が少ないため◯。もっと有効な場面が多く出てきたら評価は上がりそう。

火・星3モンスター

  • バイキングー◯ バフ奪うおじさん。上位互換がいくつか生まれてしまい、今ではただのメタボおじさん。可能性は感じますが、現段階では無理して作らなくてもいいかな?
  • イヌガミー◯ 秘密ダンジョンのショートカット要員。グリムリッパーやイヌガミでサクサク回るのは見ていて爽快です。しかし、レベル上の引率はラピスがいるため、無理に育てる必要はありません
  • グリフォンー◎ 試練のタワーハードやドラゴンダンジョン、場合によっては対人戦でも使える能力。免疫パも増えているため、金1・2ぐらい迄であれば面白い動きを見せてくれます。
  • ハイエレメンタルー◎ 防御無視のロマン。小回りの利きやすさは同じ防御無視の風ヴァルキリーよりも使いやすい場面があります。
  • バウンティハンター◎ コッパーに対するサポーターの印象が強いですが、防御力とクリティカル率を伸ばす珍しいバフ使い。最近では闇ー水戦大像に推され気味ですが、まだまだ現役です。
  • フランケンー◎ ランディの新たな相方。コッパーと並んで強烈な防御無視が狙える。使い勝手が良いモンスターではないため、使うならばルーンもPTもしっかり組まなければ強さが発揮されない。

水・星3モンスター

  • サーペントー◯ サーペントが全体的に使いやすいです。ゲージダウンは試練のタワーでも頼りになります。◯止まりなのは、もっと小回りの聞くゲージ操作モンスターが多数いるためです。
  • インペルノー◎ 一見ステータスが頼りなく、ゲージアップが出来るモンスターなのに速度が遅いと残念なモンスター。しかし、ゲージの増加率は50%とゲージアップ系でもトップクラス。アドレナリンを決めるとゲージが一気に上昇するため、相手モンスターが割り込むことなく、味方が連続で攻撃を叩き込むチャンスが作れます。
  • オオカミ人間ー◯ 強力なスキル3を持ち、使いやすいモンスター。強いが、光属性のエシールの使いやすさに劣るため、強いのに正当な評価がされにくい。
  • エピキオン司祭ー◎ 序盤はアリーナの初心者狩り。後半は戦略的遅延や囮に使います。特に日曜日の集計直前、少しでも攻撃回数増やしたいのにリナが並んでると面倒ですよね。
  • ミスティックウィッチ-◎ ドラゴンの中央突破にも、アリーナのゲージアップにも、巨人の強化解除にも、様々な場面で使えます。ガレオンを入手してもルーンが決まるまでの長い間活躍の場面が存在します
  • グリムリッパー◎ タワーでの持続要員として極めて優秀。闇のグリムと比較されがちだが、それぞれ一長一短のため、両方育ててもいいレベル。ハードタワーのメインアタッカーになるが、時間がかかるがバレッタに持続ダメージを任せて、グリムリッパーを抜く場面もそれなりにあるため、育成の優先度は後回しにしても大丈夫。星5スキルレベルマックスぐらいまでは上げておきたい
  • リザードマンー◯ 過剰な期待をすると、思ってたほど強く無い…と感じます。スキル1での防御ダウン・持続ダメージは成功率が低いため、うまく決まらない場面も多いです。
  • 戦大象ー◯ 強力なモンスターだが、闇の戦大像が強いため、水属性の彼をどこまで育てるかが問題になる。風モンスターに対する囮としては最高級の耐久を誇る
  • カウガール◯ 火のエルフレンジャーにも同じことがいえますが、対死ダンとしては非常に優秀。それ以外の活躍が悩みどころ。そのため、死ダンへ突入するタイミングでいいモンスターを持っていなければ育てたら良い。ぐらいのモンスター。星3モンスターにも関わらず、スキルレベルが上げにくい点もあり強いけど、コイツじゃなくてもいい感が残ります。
  • バウンティーハンターー〇 速度アップ+ゲージアップとバナードと同じサポートが行えます。攻撃ダウン・防御ダウンが使えるバナードに対してワールドアリーナでの使用率の低さから被りづらく、第二のバナードとして用意しておくと安心して取り合いができます。

風・星3モンスター

  • バナードー◎ 巨人の安定から様々な難易度のダンジョンやアリーナでも使用可能。メイガンと違ってゲージアップ+速度増加が付くため、割り込みがしやすいのが特徴。
  • サーペントー◎ 強烈な連続攻撃を持っており、強化解除や体力比例ダメージと中々のモンスター。星3縛りプレイなどであればトップクラスのアタッカー兼火属性デコイ。無いと辛いモンスターではないもの、居ると使いやすいモンスターのひとり。
  • リビングアーマー◎ 条件達成で2万超えの防御無視のダメージを与えてくれる。ルーンが強化されるとそれに合わせて与えるダメージも上がっていく。そのため、彼のためにパーティを組む召喚士も少なくありません。
  • リザードマンー◯ 使いやすい弱化効果を持っており、水共々使いやすいです。どちらかと言えば試練のタワー向け。
  • ペンギンナイトー◎ 多くのプレイヤーが大絶賛。私も愛用しています。役割は違いますが、ウルシャーのポジションを華麗に奪い去っていきました。

光・星3モンスター

  • フェアリーー◯ ビバ無敵。クロエと言う強烈なライバルはいるものの、序盤はお世話になります。タワーでも彼女が居るとクリアしやすい階層が存在します。
  • イヌガミー◎ どこでも一緒♪わんこかわいいよワンコ。ルーン次第でいくらでも化けてくれる。育てない理由を見つけるほうが難しいモンスター
  • ゴーレムー◎ タワーの闇階層で大活躍。デコイとして彼を上回るモンスターは浮かびません。ジュルたん階層や闇ドラナイでは彼に救われました。
  • ベアマンー◯ 回復+挑発の強烈なモンスター。簡単なダンジョンへは絶対的信頼を寄せれるが、ダンジョンが難しくなると評価が急変します。回復役として優秀なモンスターが発掘されているため、相対的に地位が下がったモンスター。
  • 放浪騎士ー◎ ディアスを持っていなければ是非おすすめしたい。持っている場合どっちでもOK。レイドでは圧倒的にディアスが優秀ですが、アリーナではダリオンが使いやすい印象。反撃ダリオンはアリーナ・ギルバトでの闇イフ対策にバッチリ
  • オオカミ人間ー◎ 攻撃速度増加、強化解除、回復阻害と色々こなせるテクニシャン。水イフに対して強気で使っていける点や、ギルドバトルでのリーダースキルもちになったため、体力パの臨時リーダーとして動ける当たりは優秀。
  • グリムリッパー◯ 最高級のルーンをつけることで最高のパフォマンスを見せるF1マシンのようなモンスター。そこに行き着くまでの要求ルーンが高すぎるため、オススメはしづらい。玄人向け
  • インプチャンピオンー◯ こちらは育成モンスターを持っていない時に入手したならオススメ。様々なダンジョンを引率できる優秀なモンスター。強いモンスターというよりも、使いこなすことで強くなるモンスター。
  • ペンギンナイトー◯ つよい子だけど、AIが残念。ここが全てなので、AIが化ければ化物になりうる能力者。
  • フランケンー◎ 君が!泣くまで!殴るの!やめない! を実現する子。そのタコ殴りの光景は、見ていて相手を哀れみたくなるほど。スキルマになるために必要なフランケンの数が多いため、スキルレベルの強化が大変。不思議からでたフランケンを大切に与えましょう。
  • リザードマンー☓ 期待が重かったのか使いこなせなかったモンスター。やはりコッパーやフランケンのようなモンスターと比べると与えるダメージが弱く、思ってたのと違う…感が捨てきれない。

闇・星3モンスター

  • ハーピーー◯ 烙印持ちとして星3の中では優秀。問題は星4以上の烙印持ちと比べると倒されやすい点が大きい。
  • ヘルハウンドー◎ 速度が早く、ガンガン攻めれるアタッカー。面白いほどダメージを叩き出し、面白いほどスピードが有り、面白いほど倒されやすい。ちゃんと自分でオチまで用意する出来たやつ。
  • イヌガミー◯ 被害者の会が設立されるほど注目をあつめるモンスター。デスブローパイセンが脚光を浴びる中、クロー…使えるんじゃね?と言われ、最強のクローを育て上げた召喚士がいた。彼に憧れで育てた召喚士は口々に、「結局ルーンゲーだよね」と、自分たちを慰めた。
  • サーペントー◎ 評価に付けれるなら花丸を上げたいレベルの良い子です。育成面、ダンジョン面、サポート面、耐久面。どこをとってもいい味を出すイケメン。マンチュラはいいぞ!が最近の合言葉
  • グリフォンー◎ 滅びの呪文と名前が似ており、効果は文字通り相手のターンを1ターン滅ぼしてくれます。クリティカルダメージを与えると相手にスタン。シンプルで使いやすい1匹。使いこなすためには効果的中と攻撃速度を要求されるため、案外ルーンの選定が厳しく、耐久に触れない。そのためアリーナでは積極的に落としたいモンスター。反撃ルーン?あるある……。
  • オオカミ人間ー◎ 突っ立っているだけで仕事をする謎のモンスター。まるで「聖なるバ◯アーミラーフォ◯スー」攻撃してきたモンスターが何故か溶ける面白いモンスター。オレも痛いが、お前はもっと痛い。を体現する
  • バウンティ・ハンター◯ レイドバトルの弱化解除として。攻撃力も運次第で化けるので見ていて面白い。ルーンを欲張ると大失敗しかねない扱いの難しいモンスター。
  • リビングアーマー◎ 闇属性の全体アタッカーとして。足止めも狙えるため使いやすい。最近闇のぞーさんと言う相方を得た。
  • 戦大象ー◎ 使いやすく比較的能力の低いルーンでも仕事をこなす。ハードタワーを安定させるのに重要なモンスター。
  • リザードマンー◯ 強いけど、コイツじゃなきゃダメ!と言う要素に欠ける。
  • 道士ー◎ イチオシのモンスター。試練の足止めとして凶悪。スペクトラの次に動いてくれると幸せになれる。

◯◯育てたけど弱いんだけど?

サマナーズウォーでは、モンスターのスキルレベルとルーンで全然違う性能になるモンスターが多いです。育てて見たけど弱いと感じることが少なくありません。

しっかり育てて見るといい仕事してくれますよ~。

関連リンク
評価一覧 後悔しない無課金モンスター アキーラ調査団
攻略一覧 最新ニュース 日記

7 comments for “【サマナーズウォー】星6まで育てても後悔しない星2、星3モンスター(暫定)

  1. トラ猫
    8月 26, 2016 at 6:11 pm

    こんにちは!初めてコメントします。
    今タワーノーマル登ってる最中です。
    全体攻撃デバフが欲しくてウルシャー星6にするか悩みに悩んでるんですが、評価は×なのでしょうか?
    イマイチな理由が書いてないのですが、参考にしたいので書いていただけると嬉しいです!
    次のタワー用星6候補には他にヴァルス・コッパー・スペクトラ・トキサダ・バサルトあたりを考えていますが、この中ではウルシャーの優先順位は低い方でしょうか?
    現在の星6はシェノン・バナード・コナミヤ・アーマン・リテッシュ・マンチュラ・アリア・マーブでアリア以外はスキルマです。

    • razanohito
      8月 27, 2016 at 4:09 pm

      コメントありがとうございます! そして、肝心な理由の部分が切れてしまっていますね;こちらは追記させて頂きます。
      ——–ウルシャーの評価について——–
      評価としては、☓~△の中間ぐらいの評価になります。理由としては、挑発を行うモンスターの中で『全体に対して挑発ができる』優秀なスキルを持ちながら、ステータスが少し頼りなく、防御力に関しては439とどうしても全体の攻撃を受けるにはルーンでの補強が相当必要になります。そのため、スキル2の防御弱化は優秀ですが、スキル3の挑発+カウンターはタワーNormalでは活躍しますが、ハードでは息切れ気味になります。

      ——–次の育成メンバーについて——–
      先ず現状メンバーとして優秀なメンバーが揃っていますb
      やりたいことがタワーと明確なのでタワーに特化してコメントさせてもらいます。

      タワー目線:バサルト>スペクトラ>トキサダ>ヴァルス=ウルシャー>コッパー
      汎用性目線:トキサダ≫バサルト>スペクトラ>ヴァルス>コッパー>ウルシャー

      トキサダについて→事故防止のワイルドカードです。10人プレイヤーがいたら9人位はトキサダを推すレベルです。他の活躍の場としてヒーローダンジョンの安定化にも繋がるので、再優先だと思っています。ただし、タワーに特化してコメントをすると、安全面を重視しすぎており、トキサダを入れることで登る速度は下がります。

      ・バサルトについて→ゲージダウン+防御デフ+挑発がそれぞれ優秀で、特にスタンが決まらないボス階層で活躍してくれます。10の倍数の階層がクリア出来ない場合に出番です。

      ・スペクトラについて→ダメージを与えないゲージダウン+速度デバフが優秀で、相手の体力比例の攻撃もボスに有効なのでバサルトだけでは補えない場合に有効です。

      ・ヴァルスについて→足止めとして優秀ですが、動き方としては若干アリアに似ています。『アリアをスキルマにする予定』であれば、ヴァルスの育成に充てるスタミナを不完でのアリアのスキルあげがオススメです。ヴァルスはクリティカルでほぼ確実に足止め出来ますが、クリティカルが前提のため、ジュルタン・ラグドール・アルタミエル等使いづらくなります。逆にアリアはスキルマで80%とかなり高い発動条件とゲージ50%アップが優秀です。一方睡眠のため、攻撃で起こす可能性があるため、どちらが良いかは一長一短になります。

      コッパーについて→アリーナや巨人、ギルドバトルで優秀なコッパーですが、試練のタワーではメイン火力とは行きません。アリーナで名誉ポイント稼ぎ等では優秀なモンスターなので、良いモンスターですがタワーがメインなら後回しになります。

      その他、闇の道士か水の道士が入手できれば、スペクトラ・シェノン・マンチュラととても相性が良いので手に入れれば育成を検討して頂ければタワーが楽になりそうです。

      長文になり申し訳ありません、タワー登頂をおうえんしてます!頑張ってください。

  2. トラ猫
    8月 29, 2016 at 1:07 am

    突然の質問に丁寧な追記・解答有難うございます!アリアとヴァルスって役割が被ってしまうんですね…危うく2度手間する所でした。バサルトとトキサダは倉庫にスキル餌を貯蔵してあるので、すぐにでも育成したいと思います!有難うございましたm(_ _)m

    • razanohito
      8月 30, 2016 at 1:38 am

      とんでもありません、内容で分かりづらい点などがあればまたおっしゃって頂けると助かりますw

      少しだけ補足ですが、アリアとヴァルスはスキルレベルのあげやすさはだいぶ違うのですが、タワーでの足止めとしては同じような動きをしてくれます。なので優先度は下がりますが、スタンと睡眠と言うのも大きな差になるので、全体攻撃を使う場合(フェニックス飛ばし等で睡眠を起こしてしまう可能性がある)バサルトのほうが小回りが効く場面も一部あります。

      頑張ってください~!

      • トラ猫
        8月 30, 2016 at 7:04 am

        うーんなるほど…マンチュラリテッシュとアリアの相性の悪さは多少気になっていたので、反撃階以外はいずれヴァルス採用も視野に入れてみようか…
        とりあえずバサルト・トキサダ・スペクトラ育てて、足止めが足りなかったらヴァルスも育ててみます。ルーン足りないからルーン掘りが先かなσ(^_^;)
        アドバイスいただき大変参考になりました。頑張ります!

  3. トラ猫
    9月 15, 2016 at 7:59 am

    バサルト・トキサダを育てたところ、おかげさまで99階まで危なげなく登れました!スペクトラが間に合わず、アスタロスは無念の敗北でしたが…(;▽;)
    次からはきっとなんとかなりそうです!本当にありがとうございましたm(__)m

    • razanohito
      9月 15, 2016 at 8:07 am

      ご丁寧に連絡ありがとうございます! 99階まで登れたら後は直ぐに行けるようになると思いますよ~。今回はリリスタワーに変わるので少し勝手が変わるかもしれませんが、応援しています! ぜひ登頂して伝説からいいの引きましょうb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。